Multi-Paradigm Design

20世紀の終わりに21世紀の道標となる名著が出版されている。それは、James O. Coplien氏のマルチパラダイムデザインだ。

はっきり言って、人類はいまだマルチパラダイムデザインの境地にまで辿り着いてはいない。

何故、人類は銀の弾の存在を信じるのだろうか・・・マルチパラダイムデザインが出版される20年以上前に銀の弾はないことが明言されている - 人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない - のにも関わらず!

オブジェクト指向、デザインパターン、ジェネリック・プログラミング、C++、Java、.NET、UML、WBS、TDD、CMMI、RUP、XP・・・いずれも銀の弾ではない!

人類は、あらゆるパラダイム!をプロセスを!ツールを!駆使して狼人間に立ち向かわなければならない。さもなければ狼人間に噛み殺されてしまうだろう。

マルチパラダイムデザイン マルチパラダイムデザイン
ジェームズ・O. コプリン (2001/12)
ピアソンエデュケーション
この商品の詳細を見る



人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない 人月の神話―狼人間を撃つ銀の弾はない
Jr.,フレデリック・P. ブルックス (2002/11)
ピアソンエデュケーション
この商品の詳細を見る
  1. 2006/09/20(水) 02:13:43|
  2. Multi-Paradigm Design|
  3. トラックバック:0|
  4. コメント:0
<<マニュアルソート | ホーム | Life Hacksにおけるマルチパラダイム>>

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する


画像の文字を半角数字で下記ボックスに記入ください。
文字が読みにくい場合はブラウザの更新をすると新しい文字列が表示されます。

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://mylifehacker.dtiblog.com/tb.php/4-f5198773

Google Nexus One

content=468%topentry_linkddmail%topentry_link/dt h3%edit_urltrackback/tda href= content=468%topentry_link/dt checkbox/td 0 /th/aa href=